So-net無料ブログ作成
検索選択

12/17 すっかりサボっているけれど・・ 今日は! [Gaspard]

そう、今日でGaspardは8歳・・
ちっちゃいおぢさんになっているはずでした[バースデー]

この週末で、同胎のジャック☆ジャックくんちと朝霧FDGさんでお誕生会[ぴかぴか(新しい)]
集まってくれた[犬]お友達家族とゆっくり楽しく過ごしました。
Gromitもいっぱい遊んで、やっぱり朝霧FDGさんを気に入ったみたい[わーい(嬉しい顔)]

Gaspard、きっと近くにいてGromitにも楽しいよって教えてくれたんだよね。
いっぱい遊びに来たもんね・・

お空で、Noelと仲良く美味しいものいっぱいのPartyするんだよ〜[黒ハート]

DSC_0404.jpg

★ハハ,Milou,Noel&Gromit★

10/25 1年たちました・・ [Gaspard]

Gaspardがお空へ旅立ってから1年・・
たってしまいました。

DSC_0006.jpg
Gaspard[黒ハート]
いつまでもGaspardはこのままだね。

去年もそうだったように、今日の空もとっても澄んでいて[ぴかぴか(新しい)]

そっちはどう[exclamation&question]
[犬]ねねノンとちゃんと一緒にいるかな〜

こっちのちびノンは、Gaspardがいなくなってから元気なかったけど
グーと仲良く寝るようになったよ〜[ハートたち(複数ハート)]
DSC_0007.jpg

みんなのこと、見守ってね[揺れるハート]
大好きだよGaspard[かわいい]

★ハハ★

2011 10月 Gaspardのこと 10/25〜 おうちへ帰ってきてから [Gaspard]

Gaspardのこと、あまりに急だったので
[犬]お友達にも
『具合が悪い』ってお話ししてから連絡できずにいたまま・・
仲良くしていただいた方や、Gaspardの同胎のジャック☆ジャックくん達に悲しいお知らせをして。
たくさんの方からお電話やメールやお花などいただきました。
ちっちゃいGaspardの周りにいっぱいいっぱい、飾りきれないほど・・
ありがとうございました[揺れるハート]

おうちへ帰ってきてから、ほんとに安らかに寝ているので
次のお別れがだんだん辛くなってきて。
なんか、ずっとそばに置いておきたくて仕方なくて・・
このまま・・って無理な事わかっているんだけど、手放したくなくて。

[犬]先代Noelの時に、始めてお願いしたトラックで来ていただく火葬車。
とってもよくしていただいたので、Gaspardもお願いする事にしました。
ペットPaPaさん[ひらめき]
そして火葬場所も、先代Noelの時と一緒の[犬]お友達じゅうべえくんちのそば[ぴかぴか(新しい)]
10/28にお別れ会をすることになりました。
 
お別れ会[犬]メンバー[3]
DSC_0124.jpg

なんか感じるんでしょうね・・先代Noelの時もでしたが、とってもおとなしかった[犬]達。
DSC_0127.jpg

[犬]ジュウくんちへ戻ってから、Milouはおかぁに甘えちゃって
DSC_0129.jpg

ジュウくん、おかぁ
先代Noelの時もGaspardの時も、いろいろありがとう[黒ハート]

つづきは↓ (注:Gaspardの画像があります)


2011 10月 Gaspardのこと 10/24 治療はつづき・・ [Gaspard]

24日午後、クルマで仮眠していたら呼ばれ
急いでGaspardの所へ戻るとまた呼吸が乱れ・・
先生から
『このままだと衰弱しちゃうのを待つだけだから、院長と相談した結果お腹の開腹手術をしようと思うんだけど・・』
ずっと、アタシもお腹の異物が気になってて。
『はい、お願いします』って答えましたが先生は
『でも、麻酔の段階とか開腹中とか手術後の麻酔が覚める前とか、亡くなってしまう可能性もあるからよく考えて』って。
その時、そうなんだ・・って。Gasはとっても危ない状況なんだなって。
実感して泣き崩れそうだったけど、それよりも今はいろいろ考えなきゃいけないんだって。
それでも、こんな状況になった理由を知りたくてやっぱり答えは
『お願いします』
夕方、開腹手術をすることになりました。

手術が始まり、少しすると院長先生から呼ばれ
『入って見てみますか?』
マスクを帽子をお借りして、手術室に入りました。
Gasは麻酔にも耐え、開腹されたままでいました。
院長先生から、
異物、胃の中のものは腸まで移動していること
腸の物もこのまま排泄されるだろうとのこと
と説明を受け、[病院]へ来てレントゲンを撮った時にパンパンだった胃袋も
カラの状態を確認しました。
『じゃ何で??』って思っていたら
『気になるのがここなんだよ・・』って。
内臓を全部説明を受けて見ていて、充血・・っていうか
血走った状態だったものがあり・・
『膵臓(すいぞう)、これは膵炎だね』
『せっかく開腹したけど閉じさせてもらって、あとは膵炎の治療をしていこうね』
アタシ自身が『膵炎って・・』頭の中がいっぱいになっていたら、先生が
『膵炎はね、原因ってのが人だったらタバコだったりストレスだったり、そんな感じでね。
免疫性のこともあるから、Gasくんの場合は免疫が当てはまるのかなぁ』

Gasはとってもガンバって、麻酔も耐え開腹手術も耐え、麻酔からちゃんと目覚めました。
でも、膵臓の状態を自分の目で見たアタシは
完治することはないだろうな・・ってわかってしまいました。
悲しいけど辛いけど、今はどうしてあげればいいのか[exclamation&question]

24日から日にちが変わりそうになる頃、またGasの呼吸が辛そうになり
ちっちゃい口から管を通し・・
そんな状況になった時、アタシはそれ以上の辛い治療は・・
Gas自身に任せようって思いました。
先生にもお伝えして、看護士さんもいっしょにみんなでGasを見守ってました。
みんなに撫でてもらいながら、Gasの心臓はとっても強く動いていました。
先生も
『とっても心臓が強いし、こんなちっちゃい身体だけど頑張ってるよ』って言ってくれて。
その状態の時に、MilouとちびNoelにも頑張ってる姿を見せたくて
連れてきました。
Milouはちょっとイヤな顔をして、あまりGasに近づかず。
でもGasはMilouを連れて行くと、ちょっと目がパッチリして見てました。
ちびNoelは困った顔をしながらも、Gasのニオイを嗅いでいました。
それから、ちょっと辛そうになったGasにアタシも抱きつきながら、
『早くお布団で寝たいよね。眠いよね』って話をしていて・・
そしたら、ちょっとずつ心臓がゆっくりになっていって
先生はとっさにマッサージを始めて
『Gasダメだよ。Gas!』って叫んでいたんだけど・・
先生の気持ちはとっても嬉しかったんだけど、
マッサージも『もういいんです。Gasに任せます』って言って。
少しずつゆっくりゆっくり、Gaspardは静かに眠りました。
そう、眠かったんだよね。早くおうちに帰ってお布団で寝ようね。

先生も看護士さん達も、手のテーピングやちょっとした汚れを綺麗にしてくれて
25日早朝に[家]に帰ってきました。
布団にGasを寝かせて、
泣くというより今は眠ってしまいたくて・・
起きたらみーんな夢だったらいいのにって思いながら。

つづきは↓ (注:Gaspardの画像があります)


2011 10月 Gaspardのこと 10/22〜23と緊急入院 [Gaspard]

10/22〜23 キャンプ@オーキャン宝島へ[ぴかぴか(新しい)]

2012/2月に出産を控えた[犬]ジュウベエ家のおかぁ[揺れるハート]
出産前の最後の一緒のお出かけ企画でした〜

ランチはキャンプ場へ行く途中のピザ屋さんで・・
DSC_0054.jpg
DSC_0055.jpg
DSC_0056.jpg
美味しかった〜[るんるん]

ちょっと[小雨]が降っていたので、キャンプ場に着いて
とりあえずはタープ設置[ひらめき]
その間、遊びたくて仕方なかった[犬]達にレインコートを着せフリーに。
Gaspardも遊びたくて、レインコートを着せるのにちょっと手間取り[あせあせ(飛び散る汗)]
結局、撥水加工の服を着せました。
囲いのあるフリーサイトだったので、ちらちら[犬]達を見ながらタープを立てる・・
DSC_0060.jpg

それから夜ゴハンの準備[夜]
BBQの他、今回初の『スープカレー&ナン』と作りました。
DSC_0065.jpg
DSC_0064.jpg

[犬]達の夜ゴハンは、アタシ手作りケーキごはん[レストラン]
Milouのお誕生日10/17も兼ねて、いつものごはんでケーキを作ってみました[ぴかぴか(新しい)]
DSC_0066.jpg

みんな、ガツガツ食べてくれました。ジュウくんも。
DSC_0069.jpg
DSC_0068.jpg
DSC_0067.jpg

この後くらいから、Gaspardが時々『ケホっ』って咳のような、軽く吐くような・・
でも、ゴハンもがっついてたし・・
寝る頃にも時々『ケホっ』っとしていたけど、一緒に寝て寝れないほどではなく・・
朝を迎えました。

朝ゴハンは、キャンプ場でオーダーしたパンと卵とベーコン[レストラン]
DSC_0070.jpg
DSC_0071.jpg

オーダーした物を取りに行くとき、Gaspardがあまり行きたがらず
途中から歩かなくなり抱っこしました。
ちょっと具合悪いかなって思い始め、でも朝ゴハンは食べたので様子見して。
朝ゴハンの他、[犬]ジュウくんちが用意してくれたMilouのケーキ[バースデー]
DSC_0075.jpg
最初Gaspardは食べず、ちょっとしたらゆっくり食べ始めました。

それから片付けをして、[カメラ]
DSC_0078.jpg
DSC_0082.jpg

この後、不思議だったこと。
Milouがウチのクルマではなく、ジュウくんちのクルマに乗り込んで。
普通だったら、動き出せば絶対鳴いたりするのにすました顔してシートに座ってました。
なのでそのままお買物の場所へ[ダッシュ(走り出すさま)]
Gaspardから何かを感じ取っていたんでしょうか・・

お買物の場所から移動して途中ランチへ向かっている時、どんどんGaspardの様子がおかしくなり
『ケホっ』っていう咳から『ゲホっっ』っていうようになり・・
心配になって途中でジュウベエ家と別れ、[家]へ帰って[病院]へ向かうことにしました。
その時も、『ちょっと診てもらおう』っていう感じで
緊急でっていう感じではなく・・
この日は[病院]も緊急の[犬]が多く、一旦[家]に帰り折り返しの電話をもらうことになりました。
夕方[病院]へ向かい診てもらうと
少し舌にチアノーゼが出ていて、すぐに酸素室に入りました。
先生からの診断は『肺炎でしょう』と。
でも急過ぎるために、それ以外の原因も調べることになりました。
Gaspardの場合、持病の”無菌性脂肪織炎”の治療の為に免疫をコントロールしていました。
免疫を下げてしまっていたのも原因のひとつかも・・

それから腹部のレントゲンを撮ると、胃と腸に異物があって
そのせいで腸閉塞などになってしまう可能性もあり、そのままアタシも[病院]で付き添うことになりました。
数時間たって、先生は『ここまで何もなければ腸閉塞ではなさそうだ』とのお話で
[家]に置いてきたMilouとちびNoelの世話をしに戻ることにしました。

つづきは↓ (長くなりますが・・)


2011 10月 Gaspardのこと 10/15〜16 [Gaspard]

Gaspardがお空に行って、もうすぐ3ヶ月。
10月にお出かけしていた事でまだ書いていないことがあって、
書いておかなくちゃ・・って思いながら書けなくて。

長くなりますが、まとめて書きます。

10/15〜16 八ヶ岳カンティフェア[ぴかぴか(新しい)]
毎年、[犬]お友達の別荘お呼ばれしてお泊まり参加[るんるん]

15日はあいにくの[雨]で、
DSC_1142.jpg
着いてすぐに
DSC_1147.jpg
結局、この後[犬]達はクルマに置いて
待ち合わせしていた[犬]アルバートパパさん達とささっと楽しみ
別荘にお泊まりさせてもらいました〜

16日、今日は快晴[晴れ]
DSC_1152.jpg
DSC_1171.jpg

別荘から[犬]アルバートママさんと出発[ダッシュ(走り出すさま)]
DSC_1166.jpg
アルバート家から[犬]代表でミルクちゃん[かわいい]
DSC_0002.jpg

なぜか、Milouは
DSC_1155.jpg
DSC_1157.jpg
DSC_1161.jpg

途中から、[犬]亜蹴くんちとミントくんちが参加[るんるん]
DSC_0008.jpg
DSC_0007.jpg
DSC_0003.jpg

途中で記念[カメラ]
DSC_0011.jpg

食べたもの[レストラン]
DSC_1173.jpg
コレから始まり〜
DSC_1176.jpg
DSC_1175.jpg
DSC_0013.jpg
DSC_0014.jpg
そしてオミヤゲに、いつもの
DSC_0017.jpg
”黒炭パン”

[家]帰ってきてからの[犬][かわいい]
DSC_0020.jpg
DSC_0027.jpg

[雨]でお天気が悪かったりしたけど、
Gaspardも一緒の[カメラ]撮っておいて良かった[黒ハート]
Gaspardも楽しかったはず〜[ひらめき]

★ハハ★




今日は・・ [Gaspard]

7歳になるはずだったGaspardの誕生日[バースデー]

ジャック☆ジャックくんと一緒にお祝いしたかったね[ぴかぴか(新しい)]

今日より前数日のブログ、まだUP出来てないんですが
とりあえずお知らせしなきゃね。
お空にいるGaspard、ケーキ食べてる[exclamation&question]
DSC_7749.jpg

★ハハ★

お空へ  [Gaspard]

明日28日(金)14:00頃
先代Noelの時と同じ場所から、Gaspardはお空へ向かいます。

お時間あったら、お空を見上げてみて下さい。

DSC_0108.jpg

ちょうど先代Noelがお空に行った頃こんなカードを見つけて
なにげに仲良かった先代NoelとGaspardみたいだなって思って
飾っていました。
だからNoel、Gaspardのこと連れて行っちゃったのかな・・
もうすぐ先代Noelがお空に行って3年だなぁ。

★ハハ★

お空へ行くのだっ! [Gaspard]

オレは今日0:55、お空へ行くことにしたのだっ。

この2日間、いっぱいガンバったけど
付き添ってくれてたハハも
『Gas、はやくおうち帰っておフトンで寝たいね』って言ってた。
そうだな、オレもフトンで寝たいぜ。

いっぱいいっぱいガンバッたオレに
ハハはいっぱいチューしてくれたし、
お空でねねノンと遊ぶのもいいかなって思ったのだ[るんるん]

ミー、ちびノンもガンバッてるオレ見に来てくれたし、
ちょっと早いけどバイバイなのだっ[手(パー)]

DSC_0028.jpg

★Gasrpard★

突然の事で、アタシもまだまだ整理がつきませんが
Gaspard急病により、お空へ旅立ちました・・

病院へ2日間お泊まりで付き添えたこと。
自然に心臓がゆっくりになり、眠るように旅立ったこと。
緊急手術の時に、Gaspardの内臓も見たこと。
恵まれていたことがたくさんありました。
でもでも、急すぎます。
まだ6歳です。
そんなに急がなくてもね・・Gaspard[揺れるハート]
今はまだ近くで寝ている姿、かわいくて仕方ないです。

UPも遅れていますが
ちょっとの間、休ませてください・・

皆さんにとってもかわいがってもらえたGaspard[ハートたち(複数ハート)]
とっても幸せだったはずです。
ありがとう[黒ハート]

★ハハ★

オレは・・・ [Gaspard]

今日ハハは、[犬]狂犬病ワクチンの証明書を持って
区役所へ行ってきたのだっ[exclamation]

今年のタグ(赤)
DSC_0139.jpg
そう、オレは狂犬病ワクチン打てなくて”猶予証明書”を出してもらったから
タグがねーのだ。。。[どんっ(衝撃)]

だから、この”[犬]シール”もねーのだ。。。
DSC_0140.jpg
オレは、『ココ[家]に住んでます』っていう事がわからなくねーかな[がく~(落胆した顔)]
なんだかさびしーぜっ[もうやだ~(悲しい顔)]

★Gaspard★

持病のため、混合ワクチンは打ったり打てなかったりのGaspardですが
今年は[病院]を替え、先生の意見は
『混合ワクチンも狂犬病も、接種は控えた方がいい』って事でした。
狂犬病は去年まで打っていたので、初めて”猶予証明書”をもらい区役所へ。
タグはもちろん、”犬”ステッカーももらえなかった・・
登録してるのに”犬”シールももらえないなんて[がく~(落胆した顔)]って思いました。
なんだかGaspardの存在自体が認められないような気がして[もうやだ~(悲しい顔)]

★ハハ★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。